What is E.S.S

このページを見てくれている人こんにちは&ありがとうございます!

ここでは、私たちESSがどんな部活なのかを簡単に紹介します☆

ESSってなに

ESSとは"English Speaking Society"の略で、日本語だと主に「英語会」と呼ばれます。

私たち成蹊大学英語会は、昨年で創立60周年を迎え、部員約40名、華々しい結果も多く残している大きな部活なのです!

私たちは、BASIC活動と呼ばれる部員全員での活動と、DebateSpeechDiscussionの3つのセクションに分かれてのSection活動をしています。BASIC活動では英語を使ったゲームなどを、各Section活動ではそれぞれに特化した活動をしています。詳しくは各Section紹介のページを見てね♪

 

ESSってどんなところがいいの?

  • 英語力が向上します!普段の活動で英語を使うし、みんな英語に対して意欲的なのでいい刺激にもなります。

  • 論理的な力が身に付きます!論理なんて言っても難しいことではなく、要は言いたいことを言いたいように、的確に伝えるってことなのです。英語会の活動は英語を使って何かを表現することが主なので、人にものを伝える力はメキメキつきます♪

  • たくさんの友達、先輩ができます!ESSは大きな部活だから、たくさんの人と知り合えるし、部活以外にも欅祭や学内陸上競技大会などの楽しいイベントがたくさんあります♪活動では他大学との関わりも多いから、他大学の友達もたくさんできること間違いなし!部活のOB/OGは社会でも活躍している人たちばかりで、そんな人たちと出会えるのも大きな魅力の一つです。

いつ、どこで活動してるの?

普段は火曜日と金曜日、授業が4限で終わりの人は16時40分から、5限まである人は18時20分から19時30分ごろまで、8号館の6階《8-602教室》で活動しています。ちなみに、この時間帯、Discussionは水曜日9号館3階9-301教室、Debateは木曜日に9号館2階9-201教室も活動しています。

 また、4月1~4月6日までは新歓期間なので、新歓部屋《未定》で新入生を歓迎すべく待っています♪

新歓期間についての詳細は「SCHEDULE」を見てね♪